4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

  • 資料請求
  • オープンキャンパス・体験入学・学校見学会
  • アクセス
電話によるお問合わせ
03-3982-3131(代表)
入学に関するご質問・ご相談
0120-3131-56

4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

入学案内

AO入学

サブビジュアル サブビジュアル

AO入学とは?

提出された「AO入学エントリーシート」、「作文(医療専門課程のみ)」と、本校教職員による面接・審査を通して本校の教育理念、 授業内容、将来の職業に対する目標などについての理解度や意欲、人間性、適性等を総合的に評価・選考し、入学を決める制度です。

アドミッションポリシー(入学者受入方針)

  1. 本校への入学を切に希望する方
  2. 本校の教育内容を理解し、入学目的、取得目標資格などが明確な方
  3. 目標の実現に向けて学ぶ意欲が旺盛で、チャレンジ精神がある方
  4. 医療・IT・電子電気への関心が高く、将来の職業として医療・IT・電子電気関連職種を強く希望している方
  5. 学生時代における文化・体育活動において優秀な成績を収めた方、又は社会的な奉仕活動に参加し、立派な成果を残した方

AO入学 手続き・日程

※面接は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、席の間隔を十分に空ける等「3密」を避け、受験生の皆様の安全には細心の注意を払った状態で実施します。受験生の皆様には、マスクの着用、及び当日出発前に自宅での検温のご協力をお願い致します。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として、状況に応じて面接日の開始時刻や内容に一部変更が生じる場合がございます。その際はCAMPUSNEWSを更新しますので、そちらをご確認いただくとともに、面接を受けられる受験生の皆様には個別にお知らせ致しますのでご了承ください。

出願資格

1~4は、いずれか該当する方。5・6は必須事項です。

  1. 高等学校卒業者、または2021年3月卒業見込みの方
  2. 高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の合格者、または2021年3月までに合格見込みの方
  3. 外国において12年以上の学校教育を終了し、日本語を話せる方
  4. その他、前述と同等の学力があると認められた方
  5. 本校のみを受験する方
  6. 「アドミッションポリシー」をすべて満たす方

※外国籍留学生につきましては、「一般入学」のみとなります。

本校を理解する

本校で開催される入学イベントへの参加、平日の学校見学や「入学案内書」(メインガイド、募集要項:学科案内)をよく読んで、本校への理解を深めてください。

【入学イベント】オープンキャンパス、体験入学、学校見学会、および11月1日開催の個別相談会

AO入学に
エントリーする

エントリーシートに必要事項を記入し、本校所定の封筒に入れ特定記録郵便で提出してください。 折り返し〔体験入学+面接日〕を通知します。第1希望日が希望者多数の場合、第2希望日で調整させていただく場合があります。 高等学校を2021年3月卒業見込みの方は、担任の先生に本校AO入学へエントリーすることを報告してください。

AO入学選考方法

指定された日時、場所で午前中に体験入学参加の後、午後より面接を行います。

選考方法は、提出された「AO入学エントリーシート」、「作文(医療専門課程のみ)」 および面接などにより、総合的に評価・選考します。 選考により「AO入学出願許可内定証」を受け取った方は、以下の「入学志願書提出」と「合否通知」を参照ください。

注1:医療系3学科の「AO入学」受験者は必ず、所定の用紙に記入の「作文 (800字以内、テーマ自由)」を面接日に持参、提出してください。
注2:「AO入学出願許可内定証」は、合格通知ではありません。

入学志願書提出

「AO入学出願許可内定証」受取者は入学志願書、調査書に選考料振込控え※を添えて期間内に提出してください。
注:工業専門課程のAO入学に内定した方は、選考料(20,000円)が免除となります。

※選考料納入方法(1~3のいずれかとなります)

  1. 本校窓口:出願時に現金で納入。
  2. 郵便局・銀行:本校指定の振込用紙で振込。
  3. コンビニエンスストア:スマートフォン・パソコンより事前登録後、コンビニエンスストアで納入。
    事前登録アドレス:https://e-shiharai.net/

注:2・3での支払の場合、必ず「振込受付証明書」を出願書類に同封してください。

合否通知

出願書類で選考後、合否を通知します。合格者には合格通知と入学手続書類一式を送りますので、入学手続期限までに手続をしてください。
以降合格者に対して継続的に課題が出されますが、その対応については別途指示します。