現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。当サイトではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する

工業専門課程【情報システム系】 ウェブ・メディア科 (2年制)多様化するIT時代をリードするクリエイターを養成

工業専門課程【情報システム系】 ウェブ・メディア科 (2年制)多様化するIT時代をリードするクリエイターを養成
<< ホーム

学科の特長

「ウェブ・デザインコース」と「ゲームソフトコース」の2つのコースで、
IT時代をリードするクリエイターを育成します。


このようなことに興味がある方は、ウェブ・メディア科をおすすめします。

ホームページ作成/Webプログラム
画像・映像処理
Webサーバ設定・構築/Webサイト運用・管理
ゲーム制作/ゲームプログラム
スマートフォン等アプリケーションソフト制作

1

1年次後期より2コースを選択

本科では、「ウェブ・デザインコース」と「ゲームソフトコース」を1年次後期(10月)より選択することができます。
ウェブ・デザインコースでは、ウェブクリエイターに必要とされる、プランニングからサイト構築、デザイン、コンテンツ制作、プログラミングまで幅広く学び、Webサイト制作全般の技術に精通したエンジニアを目指します。
ゲームソフトコースは、TVゲーム機、パソコン、スマートフォンなどのゲーム制作に対応できるよう、C言語、Java、Unityなどのプログラムの基礎から学びます。また、マルチメディア素材制作など、ゲーム制作に必要となる技術の習得を目指します。

1年次後期より2コースを選択
2

概論の授業が、コース選択のヒントに

1年次の前期に、Web業界やゲーム業界の制作実務者を講師として招き、授業・講演会を実施しています。
各業界の特徴や動向を知ることにより、将来の進路や適性を考えたコース選択が可能になります。

概論の授業が、コース選択のヒントに
3

ノートパソコン貸出により、いつでも作品制作が可能

Webサイト制作とゲーム制作というクリエイティブな要素を含む分野のため、学生がオリジナルの作品を制作する授業、実習を多く取り入れています。
また、制作した作品を各種コンテストなどへ積極的に出展を行うことにより、多くの人に作品を発表、アピールするプレゼンテーション能力を身につけることができます。
本科では、実習で使用する「Adobe社ソフト」(Photoshop・Illustrator)やゲーム制作ソフトなどがインストールされたノートパソコンを貸出しています。実習室以外の教室や自宅でも、使用場所や時間を気にせず作品制作に集中することができます。

ノートパソコン貸出により、いつでも作品制作が可能

授業・実習紹介

Webサイト制作の総合技術/魅力あるゲームの制作を習得。

Webサイト制作の総合技術/魅力あるゲームの制作を習得。Webサイト制作の総合技術/魅力あるゲームの制作を習得。
  1. 1

    シナリオ・ライティング

    ゲームのシナリオやホームページ上に掲載する文章など、文章作成の基礎、文章で表現する方法、人に伝える文書を学習します。さらにシナリオや脚本の書き方やそれぞれの構成なども学び、「分かりやすい」「魅力ある」文書を書く能力を身につけます。

  2. 2

    Photoshop演習

    デジタル画像の生成・加工で代表的なソフトであるPhotoshopの使用方法について学習します。写真加工技術やデザイン素材の作成方法など、Web制作をはじめとしてさまざまなシーンで視覚的に訴求するために必要な技術を身につけます。

さらに詳しく
  1. 3

    Webプログラミング

    Webサーバ上で動作する動的なページの作成手法、データベース処理について学習します。現在主流となってインタラクティブ(双方向)なWebサイトを構築するための基礎や、「見やすさ・使いやすさ」や「アクセスのしやすさ」を考慮した、制作技法やプログラミング技術を養います。

  2. 4

    作品制作・進級制作

    個人、またはグループでテーマを設定し、企画から制作、展示、発表を行います。
    今年は、一般の来場者への公開発表会(1・2年合同)を1月13日と15日に開催しました。

実習室・実習風景

第9コンピュータ実習室での実習風景第9コンピュータ実習室での実習風景

第9コンピュータ実習室での実習風景

Photoshop(画像編集)実習風景Photoshop(画像編集)実習風景

Photoshop(画像編集)実習風景

授業時間割例

【ウェブ・メディア科 1年次 前期 時間割例】

90 1 2 3 4 5
Mon マルチメディア
リテラシ
業界・作品研究 Java演習Ⅰ  
Tue ハードウェア
Ⅰ・Ⅱ
基礎学力Ⅰ    
Wed アルゴリズム
Ⅰ・Ⅱ
ホームページⅠ  
Thu PhotoshopⅠ ネットワーク ソフトウェア
Ⅰ・Ⅱ
MOS対策
Fri   シナリオ
ライティング
Illustrator 色彩検定対策 MOS対策

※5限目は選択科目

閉じる

目指せる資格

取得目標としている資格

【国家資格】

基本情報技術者試験[午前試験免除](経済産業省)※指定科目単位取得+認定試験合格者
ITパスポート試験(経済産業省)
ウェブデザイン技能検定(インターネットスキル認定普及協会)


【検定試験】

Web検定(Webリテラシー/全日本能率連盟)
色彩検定(色彩検定協会)


【ベンダ資格】

アドビ認定アソシエイト(アドビシステムズ)
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(マイクロソフト)


【ベンダフリー資格】

HTML5認定試験(LPI-Japan)
.com Master(インターネット検定)(NTTコミュニケーションズ)

就職

【主な就職先】

(株)ATGS、(株)セラク、(株)DNPメディア・アート、(株)フェニシス、エピクロス(株)、(株)CRAVA、(株)オレンジボックス、(株)C.D.UNITED、(株)クリエイトラボ、 (株)オーエンス、(株)エクサブレイン、トランスコスモス(株)、(株)日本情報プランニング、(株)NEXER、 (株)リュクス、(株)コアード、メディア(株)、(株)ヒューマンネット、他 (順不同)

先輩からのメッセージ

ウェブ・メディア科(2年生)ウェブ・メディア科(2年生)

ウェブ・メディア科(2年生)
外山さん
松戸馬橋高校 出身

将来は、ウェブクリエイターの仕事をしたいという夢があり、Webサイトのデザインやコンテンツ制作(サイトページ内のリンクボタンやイメージ画像等)、プログラムと幅広く、Webサイト制作について学べることから「東京電子」を選びました。
入学後は、想像以上に課題や制作が多かったので大変でした。しかし、友達の「課題や制作」に取り組む姿勢、やる気に刺激を受け、自分も奮起してデザインや制作に取り組み、少しづつできるようになり、今はとても授業が楽しくなりました。 

この分野を目指す人へのメッセージ

東京電子のウェブ・メディア科は、入学して半年後、後期より「ゲームソフトコース」「ウェブデザインコース」の選択ができること、Webサイトのデザインやコンテンツ制作、プログラム、システムなど幅広く学べるので、将来の目標が今は明確でなくても、コンピュータに興味があれば学んでいくうちに、きっと目標が見つけられると思います。
3月に完成した新校舎には、新しいコンピュータ実習室もあるので、さらに良い環境で学べます。

情報システム系学科 ブログ

東京電子専門学校 公式ブログ「情報システム系」の最新情報を発信しています