現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。当サイトではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する

よくあるご質問 入学編

よくあるご質問 入学編
<< ホーム

入学編

推薦・一般・高校既卒者入学の願書の受付開始はいつですか?

全学科、推薦入学は10月1日から、一般入学は11月1日から、高校既卒者入学(すでに高校を卒業している方)は、9月1日から、願書の受付が始まります。医療技術系の3学科の推薦・一般入学は、複数回(例:第1期受付~ )、願書受付開始日および受付締切日があります。

推薦・一般・高校既卒者入学の入学選考方法は?

  • ●情報システム系、電子・電気系の推薦入学・一般入学・高校既卒者入学は、「書類選考」(調査書等)です。
  • ●医療技術系の推薦入学・一般入学・高校既卒者入学は、「筆記試験」と「面接」および「調査書」により選考します。

合格発表の時期とその通知方法、締切日は?

  • ●情報システム系、電子・電気系各学科の推薦入学・高校既卒者入学・一般入学は、出願から1週間以内に郵送にて通知します。また、願書の締切日は、定員になり次第締切り(注)となります。
  • ●医療技術系の各学科の推薦入学・一般入学・高校既卒者入学の場合は、受験者全員へ合否の結果を「合格発表日」に郵送し通知します。学内の掲示は行いません。

(注)情報システム系、電子・電気系の推薦入学は、「H30年3月16日迄」(但し、定員になり次第締切)となります。

推薦入学はどんな内容ですか?

推薦入学とは、切に本校入学を希望(第一希望)する方(注1)で、出身高校または在学中の学校長、学級担任、進路指導教諭のいずれかの推薦(推薦書)および調査書等に基づいて選考(注2)するものです。

(注1)上記のほか、出願資格(医療技術系と情報システム系、電子・電気系は出願資格が異なります)があります。
(注2)医療技術系学科は、筆記試験および面接があります。情報システム系・電子・電気系は「書類選考」

「AO入学」の特長、選考方法は?

AO入学は、提出された「AO入学エントリーシート」、本校教職員による面接および書類等により、本校の教育理念・授業内容・将来の職業に対する理解度や意欲、人間性、適性等を総合的かつ、多面的に評価・選考し、入学を決める制度です。

  • ●AO入学は、6月1日より「AO入学エントリーシート」の受付を開始します。提出されたエントリーシートと面接(医療技術系は面接日に「作文」持参)(注)により選考を行い、「AO入学出願許可内定証」を受け取った方のみ、定められた期間に出願することができます。
  • ●エントリー受付・選考は、6月~8月は全学科を対象とし、9月以降は情報システム系、電子・電気系学科のみとなります。
  • ●面接日は、午前中の体験入学に参加後、午後から面接を実施します。

(注)医療技術系3学科のAO入学受験の方は、面接日に所定の用紙に記入した「作文」を持参してください。エントリーシートと面接、作文により選考します。

AO入学は、推薦入学・一般入学・高校既卒者入学とは、異なる選考方法です。

学費以外にかかる費用がありますか?

教科書代他、費用として医療技術系は約35,000円~45,000円、情報システム系、電子・電気系学科は約20,000円~40,000円程度が必要となります。

東京電子を卒業した家族がいますが、入学に関し特典はありませんか?

入学希望者の親族が、下記「優遇資格」に該当する方は、申請手続きにより「親族入学優遇制度」が適用され、初年度の入学手続時納入金より100,000円を減額します。

  • ●優遇資格:入学希望者の3親等までの親族が、本校卒業者もしくは本校在学生であること。
  • ●申請手続:上記優遇資格に該当する方は、入学志願書の所定欄を○で囲み出願してください。本校から申請書を送ります。

大学・短期大学との併願制度はありますか?

情報システム系、電子・電気系学科のみ、一般入学および高校既卒者入学での出願において、「併願制度」を適用します(注)。出願時に、志願書等必要書類と併せて「併願申請書」を提出してください。学科の入学選考とともに、「併願制度」適用許可についても選考します。

  • 【1】「併願制度」(併願)を許可された合格者は、入学手続時納入金のうち入学金を除いた金額を、併願先の大学または短期大学の合否決定後に納入することができます。
  • 【2】併願先の大学または短期大学に合格し、本校への入学を辞退する場合は、所定の手続きにより、納入金が返還されます。(入学金から併願料20.000円を差し引いた金額となります。)
  • 【3】「併願制度」(併願)を許可された合格者で、本校への入学を決めた方は、速やかに本校に申し出、指定された期日までに「入学手続時納入金」(残金)をご入金ください。

(注)AO入学、推薦入学、および医療技術系の各学科、他の専門学校受験の場合については「併願制度」の適用はありません。

医療系の入試問題は公表していますか?

医療技術系の入試で、過去3年間に出題された問題集を作成(※)しています。希望者には、無料で郵送しています。
申込方法:電話にて申込みいただくか、本校窓口でも受け取ることができます。
体験入学・学校見学会・オープンキャンパス等のイベント参加時、平日の学校見学(個人)でも、配布しています。

問題集は、毎年更新しています。H29年作成の新問題集(H27~29年度3年間)は、5月中旬~6月頃完成予定です。
電話でのお問い合わせ・過去問題集の郵送申込みは、フリーダイヤル 0120-3131-56(入学相談室)

入学許可書をもらった後に、別の学科に移ることはできますか?

情報システム系、電子・電気系学科であれば(入学許可書受け取り後も)、他の情報システム系、電子・電気系学科に変更することは可能です。書類選考を再度行った後に「合否通知」を本人宛に郵送します。
医療技術系については、医療技術系学科に出願し、入学試験に合格した場合に限って、学科を変更することができます。

入学前にパソコンを自分で用意する必要はありますか?(情報系学科)

特に購入する必要はありません。もし、購入する場合は、入学後に学科の先生と相談してからの方がよいと思います。
実習は、1人1台のパソコンを使用しています。
また、放課後には普段使用している実習室の一部を開放していますので、実習の続きや卒業制作などに実習用のパソコンを使用できます。

  • ●高度情報システム科およびセキュリティ・ネットワーク科の学生には、全員に入学時ノートパソコンを貸与しますので、自分のノートパソコンとして実習や実習以外でも自由に使用できます。
  • ●ウェブ・メディア科では、学生の希望により実習で使用しているノートパソコンの貸し出しを行っています。ノートパソコンには普段、実習で使用している「Adobe社ソフト」やゲーム制作ソフトなどがインストールされていますので、実習室以外の教室や学生ホールはもちろん、自宅でも作品制作など作業する事が可能です。

学生寮はありますか?

学園寮のほか、委託寮があります。

  • ●学園寮は、本校より徒歩1分の場所に「学生会館 サンライトSH」(男子・女子)があります。
    寮の周り1~2分の所には、コンビニや飲食店などがあり、またサンシャインシティなどの複合施設が近くにあるので、非常に便利です。また、公園が隣接していますので生活環境は抜群です。
  • ●委託寮は男・女別にそれぞれ設けられています。

どのイベント企画がお勧めですか?

4月~8月までは、オープンキャンパス・学校見学会・体験入学の3つのイベントを実施しています。9月以降は、学校見学会と体験入学のみ実施。目的や日程に合わせご参加ください。
※オープンキャンパスは、5月~8月、計6回実施

  • ●オープンキャンパスは、見学ツアー・体験実習・各学科によるイベント(少人数で参加可、短時間で体験)、各種相談等コーナーを設置するなど、盛りだくさんな内容で実施します。
    1日で楽しみながら東京電子のことや希望学科のことがわかります。
  • ●体験入学は、より深く東京電子のことや実習の様子を知りたい方にお勧めです。また、在校生や担当教員に直接、質問や相談することができます。
  • ●学校見学会は、学科内容・出願関連の総合説明の後、希望分野に別れて、実習室や校内施設を見学します。志望学科がまだ、決まっていない方や学校の様子を確かめたい方にお勧めします。

各イベントとも服装自由・昼食付き。個別相談・質問の時間あり。高校生はもちろん、社会人、保護者の方、お友達など添いの方も参加できます。当日参加も可

  • ●上記、イベントの日程に都合つかない方は、平日「学校見学」(10:00~16:00)にお越しください。